子供の七五三の記念に、写真館で記念写真を撮りました。ある程度の出費は覚悟していましたが、予想以上の出費でした。

一歳の誕生日祝いを記念写真に残そう
一歳の誕生日祝いを記念写真に残そう

七五三の記念写真を写真館で撮影したときの費用について

子供の七五三の記念に、写真館で記念写真を撮りました。
せっかくの記念なので、多少の出費は覚悟しましたが、できれば安い方がいいので、いろいろな写真館を回り、プランの内容や価格、サービスなどを比較して、写真館を決めました。
娘が7歳、息子が5歳で、二人とも七五三だったので、それぞれの和装と洋装、あとは0歳の妹と私たち両親も入った家族写真も撮りたいと思っていました。
なので、単純に衣装代や衣装の豊富さ、着付けなどのサービスがあるかなどを、比較しました。
私は自分の着物を持っているので、私の着物のレンタルは必要なかったのですが、着付けはしてもらわないと、私ではできません。今回決めた写真館では、平日なら私の着物の着付けが無料でした。
あと、データを無料でくれるというサービスも気に入り、その写真館に決定しました。

だいたいこれくらいになるかな・・という金額を想定して、撮影に行ったのですが、現場では結局いろいろと別途お金がかかりました。
まず衣装のレンタルは無料と聞いていたのですが、新作の衣装はプラス500円かかかると言われました。
さすがに新作の方がいいし、せっかくの記念なので500円程度なら・・と和装も洋装も新作にして、余分にお金がかかりました。
0歳の娘にはかわいらしいベビー服を着せて行ったのですが、こんなかわいい衣装もあるよと勧められ、主人がこっちにしようと言い出し、また別途衣装代がかかりました。
撮影が終わってどの写真を購入するか決めるときも、和装、洋装、それぞれ1枚ずつのつもりが、これもいい、あれもいいと、結局余分に購入してしまいました。
写真を購入しないとそのデータがもらえないシステムなので、やはり、いろいろな写真が欲しくなってしまいます。
結局写真館側の策略にはまって、しっかりお金を支払うことになってしまいました。

お役立ち情報

Copyright (C)2017一歳の誕生日祝いを記念写真に残そう.All rights reserved.